骨董品・美術品ミニ知識

ガラス製品ミニ知識

投稿日:2021年4月6日 更新日:

アールヌーヴォーの代表的なガラス作家、エミール・ガレ

アールヌーヴォーの代表的なガラス作家、エミール・ガレこの高さ8㎝の小さな花入は、アールヌーヴォーの代表的なガラス作家、エミール・ガレの作品です。フッ化水素と硫酸の混合液を用いて、ガラスを腐食させて模様を織りなすエッチング技法で、ガレの手によってこのような、綺麗な模様が作られます。
この小さな花入は通常花を入れておく物ですが、蓋を合わせて茶入として使っていた茶道家の方もいらっしゃったようです。フランスと和の融合と言うのでしょうか。
ガレの代表的な大きな花入はもちろん素敵ですが、この小さな花入も色んな使い方があり素敵ですね。

ガラスのランプ

ガラスのランプ傘の部分はガラス製やステンドグラス。傘を支える部分は金属製。全体的に装飾が施されており、一つの作品として楽しめるものが多いです。場所を取るくらいの大振りなものや重量のあるものもありますが、部屋に一つあるだけでも雰囲気を変えてくれる存在です。

■ステンドグラス
さまざまな色ガラスを組み合わせて模様や画像などを表現した板ガラス。教会の窓などに用いられる。

エミール・ガレ ガラス花入

エミール・ガレ ガラス花入ガラス工芸は栄匠堂でも取り扱うことの多い商品の一つです。切子(カット)ガラスや色ガラスの器や花入、グラス、置物など多種あります。

エミール・ガレは19世紀アール・ヌーヴォー期のガラス工芸で、ナンシー派の最も有名なフランス作家として知られています。ガレの作風は装飾的で立体感があります。それは様々な技法により表現され、ただそこにあるだけでもその世界観に魅了されます。

骨董品買取お問い合わせ
骨董品買取お問い合わせ

-骨董品・美術品ミニ知識

関連記事

煎茶道具ミニ知識

備前焼煎茶道具 急須に湯冷、煎茶碗。これらは煎茶をたしなむ際に用いられる煎茶道具です。しかし急須に目を向けると蟹が・・!しかも器肌は蓮葉模様!作者の遊び心が感じられますが、やきものにはこのような作風を …

西洋アンティークミニ知識

アンティーク掛時計 カチ、カチ、カチと時を刻む時計。クオーツ式以前は振子の付いたゼンマイ式の時計が普及していました。 全体的に重いため柱に掛けていたこともあり、柱時計とも呼ばれています。大きな円形の頭 …

その他美術品ミニ知識

脇息 脇息(きゅうそく)は、座った際に脇に置き、肘をかけ、身体をもたれさせて安息するための道具です。肘掛(ひじかけ)や几(おしまずき)とも呼ばれます。現在では時代劇や囲碁・将棋の対局で見られますね。 …

茶道具 茶碗 買取 茶道具の高価買取は栄匠堂へ

茶道具ミニ知識

» 茶碗ミニ知識はこちら 茶杓 茶杓(ちゃしゃく)は茶の湯において重要な道具の一つで、茶入や薄茶器(棗)の中の抹茶をすくって茶碗に入れるための匙のことです。中国より喫茶の風習が伝来された際、茶碗などと …

刀剣・日本刀のミニ知識

刀の歴史 刀剣の歴史は縄文時代にまで遡ります。現在知られている反りがある彎刀(わんとう)という刀身ではなく、反りのない「直刀(ちょくとう)」で、「斬る」ということより「刺す(刺撃)」を目的にしていたと …

骨董品出張買取骨董品店頭買取宅配買取
骨董品買取の全て
遺産整理 大切な方の遺品、栄匠堂が丁寧に査定し買取・回収いたします。
建物解体時に出てきた不用品(骨董品・美術品)を買取いたします。

栄匠堂 店舗情報

出張買取(無料)

株式会社栄匠堂

〒606-8256
京都市左京区 北白川伊織町9-1
TEL 075-724-1244
フリーダイヤル 0120-409-949
FAX 075-724-1299
E-mail info@eishodo.net

Pick Up

千家
全国やきもの工芸品日本地図全国漆芸品日本地図全国茶窯日本地図

買取地域-全国

北海道 [札幌-函館]
東北 [青森-岩手-宮城-仙台-秋田-山形-福島]
関東 [東京-銀座-青山-神奈川-横浜-埼玉-千葉-茨城-栃木-群馬]
信越 [新潟-長野-山梨]
北陸 [富山-石川-金沢-福井]
東海 [愛知-名古屋-岐阜-静岡-浜松-三重-四日市]
近畿 [京都-大阪-難波-梅田-兵庫-神戸-西宮-芦屋-姫路-滋賀-大津-彦根-奈良-和歌山]
中国 [鳥取-島根-岡山-福山-倉敷-広島-山口-下関]
四国 [徳島-香川-高松-愛媛-高知]
九州 [福岡-博多-佐賀-長崎-熊本-大分-宮崎-鹿児島-沖縄]