人間国宝文化財等

人間国宝(工芸技術・和紙)

投稿日:2019年4月30日 更新日:

人間国宝(工芸技術・和紙)
 

越前奉書(えちぜんほうしょ)

岩野 市兵衛(八代)(いわの いちべい)

■ 1901(明治34年)年月日~1976(昭和51)年月日

福井県に生まれ、1926年に浮世絵木版画用の紙を完成し、1941年に八代目を襲名しました。1960年に桂離宮松琴亭の襖壁紙を製作。1968年に国の重要無形文化財「越前奉書」の保持者(人間国宝)に認定されました。

岩野 市兵衛(九代)(いわの いちべい)

■ 1933(昭和8)年9月28日~

8代岩野市兵衛の子として生を受け、家業の越前奉書づくりを手伝い、父から楮(こうぞ)だけで和紙をつくる「生漉(きす)き奉書」の伝統技術を受け継ぎました。9代市兵衛を襲名し、2000年6月に国の重要無形文化財「越前奉書」の保持者に認定されました。

 

雁皮紙(がんぴし)

安部榮四郎(あべ えいしろう)

■ 1902(明治35)年1月14日~1984(昭和59)年12月18日

幼少から家業の和紙作りを手伝い、15才で出雲国製紙伝習所に入所。家業の和紙づくりに励みました。雁皮紙の特色をいかした出雲民芸紙を創作し、1968年に人間国宝に認定されました。著作に「出雲民芸紙譜」「和紙三昧(ざんまい)」などがあります。

 

土佐典具帖紙(とさてんぐじょうし)

濵田 幸雄(はまだ さじお)

■ 1931(昭和6)年2月17日~

父・浜田秋吾に極めて薄く強靭な楮(こうぞ)和紙土佐典具帖紙の製作技法を学び、1949年に独立。1977年に伝統工芸士に指定され、のち土佐和紙工芸村で指導にあたりました。2001年に土佐典具帖紙で人間国宝に認定されました。

 

名塩雁皮紙(なじおがんぴし)

谷野 剛惟(たにの たけのぶ)

■ 1935(昭和10)年3月26日~

兵庫県西宮市名塩(なじお)に伝承される名塩雁皮紙の技法を父・谷野徳太郎に学びました。銀箔打紙などのさまざまな名塩雁皮紙の製作ができる技術者です。2002年に人間国宝に認定されました。

骨董品買取お問い合わせ
骨董品買取お問い合わせ

-人間国宝文化財等

関連記事

骨董品買取

人間国宝(工芸技術・諸工芸)

人間国宝(工芸技術・人形) 截金 撥鏤   截金(きりかね) 齋田 梅亭(さいた ばいてい) ■ 1900(明治33)年4月6日~1981(昭和56)年6月1日 家業の截金仏画師をついだ兄・ …

骨董品買取

人間国宝(工芸技術・染織|伊勢型紙)

人間国宝(染織|伊勢型紙) 伊勢型紙「突彫」 伊勢型紙「錐彫」 伊勢型紙「道具彫」 伊勢型紙「縞彫」 伊勢型紙「糸入れ」   伊勢型紙「突彫(つきぼり)」 南部芳松(なんぶ よしまつ) ■ …

骨董品買取

人間国宝(工芸技術・漆芸)

人間国宝(工芸技術・漆芸) 蒔絵 彫漆 沈金 蒟醤 髹漆 螺鈿   蒔絵(まきえ) 高野 松山(たかの しょうざん) ■ 1889(明治22)年5月2日~1976(昭和51)年3月5日 熊本 …

骨董品買取

人間国宝(工芸技術)

人間国宝(工芸技術) 人間国宝の一覧(工芸技術) 2016年(平成28年)9月までに認定された工芸技術部門の重要無形文化財保持者を紹介しています。工芸技術を染織、陶芸、漆芸、金工、金工(刀剣)、人形、 …

骨董品買取

人間国宝(工芸技術・金工)

人間国宝(工芸技術・金工) 銅鑼 彫金 蝋型鋳造 茶の湯釜 鋳金 肥後象嵌・透 梵鐘 鍛金   銅鑼(どら) 魚住 為楽(うおずみ いらく) ■ 1886(明治19)年12月20日~1964 …

骨董品出張買取骨董品店頭買取骨董品宅配買取
骨董品買取の全て 遺産整理 大切な方の遺品、栄匠堂が丁寧に査定し買取・回収いたします。

栄匠堂 店舗情報

骨董品出張買取(出張費無料)

株式会社栄匠堂

〒606-8256
京都市左京区北白川伊織町9-1
TEL 075-724-1244
フリーダイヤル 0120-409-949
FAX 075-724-1299
E-mail info@eishodo.net

買取地域-全国

北海道 [札幌-函館]
東北 [青森-岩手-宮城-仙台-秋田-山形-福島]
関東 [東京-銀座-青山-神奈川-横浜-埼玉-千葉-茨城-栃木-群馬]
信越 [新潟-長野-山梨]
北陸 [富山-石川-金沢-福井]
東海 [愛知-名古屋-岐阜-静岡-浜松-三重-四日市]
近畿 [京都-大阪-難波-梅田-兵庫-神戸-西宮-芦屋-姫路-滋賀-大津-彦根-奈良-和歌山]
中国 [鳥取-島根-岡山-福山-倉敷-広島-山口-下関]
四国 [徳島-香川-高松-愛媛-高知]
九州 [福岡-博多-佐賀-長崎-熊本-大分-宮崎-鹿児島-沖縄]