骨董品・古美術品の買取なら京都栄匠堂

”骨董品買取なら栄匠堂”のコラム

骨董品を収集する方法

骨董品の虜になると「他にもっと素敵な骨董品があるかもしれない」という気持ちが膨らみ、いわゆるコレクターになる方も大勢いらっしゃいます。そうなるとどこで骨董品を手に入れられるかを分かっているのかが重要なポイントになってきます。

骨董品の主な収集方法は大きく分けて「骨董品店に行く」「骨董市に出掛ける」「オークション」「人から買ったり譲り受けたりする」の4つになります。

 

1つ目の「骨董品店に行く」というのはコレクターの方ならきっと誰しもが通る道のはずです。

 

2つ目の「骨董市に出掛ける」という方法、これが意外と希少価値のある骨董品を見つけられる場所なのです。骨董市は全国各地で開催されていますし、都会だけでなく地方の骨董市に出向いたりすると、その土地にしか出回っていない珍しい骨董品と巡り合えることもしばしばあります。

 

3つ目の「オークション」という方法はメリットとデメリットをしっかり理解した上で利用するのをおすすめします。

メリットはインターネット環境さえあればどこにいても骨董品の取引が行えるという手軽さにあります。

デメリットはインターネット上の取引ゆえ、直接骨董品に触れることが出来ないままの買い取りになるので、骨董品が偽物だった場合でも見極めるのが難しい点と、残念なことに悪徳業者も多く、お金を振り込んでも物が送られてこないという詐欺にあう可能性があるという点です。

しかし、仕事などの都合でなかなか地方の骨董市などに行けない方にとっては、インターネット1つでお宝に巡りあえる可能性のあるオークションが魅力的なのも事実。リスクを理解したうえでオークションを利用しましょう。

 

4つ目の「人から買ったり譲り受けたりする」という方法は、人との繋がりや情報がとても大事になってきます。収集活動をする間に気づけば同じ趣味の人と知り合うのは自然の流れ。知らず知らずのうちに情報を共有しあったりするような仲間が出来ていたりするものです。そこから「こういう物があるんだけど、どうかな?」という話も出てきます。人との繋がりって大事ですね。



一覧

[姉妹サイト オープン!]

大型家具

Page Top

骨董品を収集する方法

骨董品・書画・絵画の買取なら京都 栄匠堂。