絵画・日本画・洋画・油絵・水彩画・版画などの買取 栄匠堂【京都】 高価買取致します!

絵画買取「日本画・洋画・油絵・水彩画」の査定・鑑定

絵画とは

絵画には、日本画、洋画、現代アート絵画、水墨画、木版画など、多くの種類があります。
絵画はいつ、誰によって描かれたものなのかを調べて査定を行います。

日本画は独特の素材が使われているのが特徴で、海外のコレクターも増えています。
日本画に使用する絵具は主にゼラチンが用いられています。
日本画には水彩画や水墨画など、特に中国や朝鮮で発展した技法も使用され、影響を受けた日本画が多いです。
その後西洋の技法も伝わり、時代とともにさまざまな技法が取り入れられるようになりました。

西洋絵画はヨーロッパを中心に発展し、流行りの技法や作家の個性で、文化や時代の風刺が描かれています。ヨーロッパの絵画の技法は、海を渡って日本にも伝わってきました。
印象派、古典主義、ロマン主義、写実主義、アールヌーヴォー、ナビ派、キュービズム、未来派、表現主義などと呼ばれる時代の流行が、著名な作家を生み出す土壌となりました。

一般的には、静かでシンプルな日本画に比べて、西洋画は緻密な技法と、
光のコントラストが積極的に取り入れられ色使いもカラフルです。

絵画の種類

  • 日本画

    日本画 買取・査定 高価買取は栄匠堂へ

    日本の伝統絵画を総称した「日本画」という呼び名は、西洋から伝えられた油彩画に対して生まれた名称です。「日本画」の呼称が一般に広まったのは、明治20年代頃~30年代頃といわれ、それまでは近世以来、伝統絵画としての各流派「狩野派、円山・四条派、やまと絵」などに区別されていました。今日の日本画は西洋画の影響も受けながら発展し、伝統技法を基本として、美意識や表現方法などは時代とともに変化してきました。

    » column:骨董品の種類「日本画」

  • 洋画

    洋画 買取 洋画の高価買取は京都の栄匠堂へご依頼下さい

    一般的に西洋画のことを絵画における洋画と呼び、西洋的表現様式に基づく油彩、水彩などの総称のことを指します。日本における洋画の歴史は、主にキリスト教布教に伴う聖画像類や西洋風俗画類が油彩、岩絵具 (鉱物質の絵具) などで描かれた第1期、西洋画の迫真的写実が関心をひき、生活に役立つ科学的技術として学ばれ、西洋や日本の風俗・風景・静物などが油彩や岩絵具などで描かれた宝永6年から幕末までの第2期、そして明治1(1868) 年以降~現在までの近代洋画が描かれた第3期に分けられます。

    » column:骨董品の種類「洋画」

  • 油絵

  • 水彩画

  • 版画

骨董品としての絵画・重要キーワード

  • 浮世絵

  • 春画

絵画の買取

栄匠堂では、皆様がお持ちの絵画を買取しております。
飾らなくなった絵画をお持ちの方、コレクション整理をお考えの方、大切な絵画の売却先をお探しの方など、さまざまな絵画を買取致します。

皆様のご家庭に眠っている油絵・版画・水彩画・中国画・水墨画・日本画・パステル画・デッサン・イラスト・挿絵・書・色紙絵・短冊・掛け軸など、人気有名作家・一流作家・新進気鋭の作家までいろいろな時代の作品を、長年の絵画鑑定、査定の実績と経験を積んだ専門スタッフの確かな眼にて解り易く対応いたします。

→ 絵画の買取方法はこちら
→ 絵画買取のメール無料査定はこちら

骨董品出張買取骨董品店頭買取骨董品宅配買取
遺産整理・遺品整理・骨董品買取は栄匠堂へ

栄匠堂 店舗情報

骨董品出張買取(出張費無料)

株式会社栄匠堂

〒606-8256
京都市左京区北白川伊織町9-1
TEL 075-724-1244
フリーダイヤル 0120-409-949
FAX 075-724-1299
E-mail info@eishodo.net

買取地域-全国

北海道 [札幌-函館]
東北 [青森-岩手-宮城-仙台-秋田-山形-福島]
関東 [東京-銀座-青山-神奈川-横浜-埼玉-千葉-茨城-栃木-群馬]
信越 [新潟-長野-山梨]
北陸 [富山-石川-金沢-福井]
東海 [愛知-名古屋-岐阜-静岡-浜松-三重-四日市]
近畿 [大阪-難波-梅田-兵庫-神戸-西宮-芦屋-姫路-京都-滋賀-大津-彦根-奈良-和歌山]
中国 [鳥取-島根-岡山-福山-倉敷-広島-山口-下関]
四国 [徳島-香川-高松-愛媛-高知]
九州 [福岡-博多-佐賀-長崎-熊本-大分-宮崎-鹿児島-沖縄]